アウトプットで、「のこす」。

ハッシュです。

東日本大震災から、丸9年です。

かつてたくさんの命、モノが失われた日、

そんな中で、私が今回、投稿するのは、アウトプットで「のこす」ことについて。

別な記事でも、何度かアウトプットの良さについて書きましたが、

今日もそれに関連して書こうかなと。

アウトプットの良さは、とにかく、

「のこせる」コトかなと。

例えば、今日の今、

考えている事。思考プロセス。

それを、特に何にもせず、明日、

おんなじ状態を頭の中で、再現しようしても、

難しいと思うんですよね。

(できる人もいると思いますが。)

なので、そのときの思考プロセス、

考え方を何かしらで文字にして、

「のこす」という事が大事ではないかなと。

後から思考プロセスは見直せるし、

こうしてサイトに書く事で、他人にも「のこせる」ワケです。当たり前ですが。

震災、原発事故から9年。

心より、哀悼の意を表します。

そして、経験を活かし、今に感謝して、

豊かに人生を過ごそうと改めて思います。

それと同時に、今、自分は何を考えてるのか、

今後どうしたいのか。

その過程を「のこした」ことで、

そこから、自分の行動指針を、

アウトプットは教えてくれます。

アウトプット、ぜひ。

ハッシュでした。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハッシュ

妻子と幸せな暮らしをしています。 より自由で裕福で豊かな暮らしへ前進中。 アメカジ服靴とそれらのケアが好きです。