風邪をひいても得られる、たくさんの学び。

ハッシュです。

先日、風邪を引きました。

(しかるべき判断を仰ぎ、

病院で風邪だと診断を受けました)

発熱が久しぶりに出て。

でもその時に得られた学びが、多々あったなぁと。

そもそも趣味・娯楽どころではなくなる。

大事にしている自分時間、趣味娯楽。

これらを楽しむ余裕がなくなる。失われる。

コレが結構キツかった感覚がありました。

というか、発熱の感覚を感じざるを得ないので笑

シンプルに「うん、健康、大事!」と思いました笑

発熱の原因も薄着での夜更かしなんじゃないかなーと思ったので、それも確実にやめます。^^;

ちゃんと自分に許可を出せる事の、有り難み。

発熱のピークは出勤日だったので、

当然、休む事にしました。

きっと2年くらい前までは、風邪引こうが、

体温計で体調も確認せずに、

「働く」ことに集中してました。

多分、そんな自分に自己陶酔してました笑。

今はもう、そんな感覚には戻れないだろうと、

思います(というか戻りたくない笑)。

「自分の身体、大事にしてくれよ、だって一番大事な、自分でしょ?」

「だよね、だって自分の身体だもんねーそうするよ」

なんだか自分自身の中でそんな対話が自然に生まれ。

より自分と上手く付き合えてきているのかなと、

感じさせられました。

最後に。

たかだか風邪をひいただけですが、

だからこそ感じられる豊かさもありました。

皆様も時節柄、お身体に気をつけて^ ^

ハッシュでした。

いいね! 1 いいね!
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です