「発作を繰り返す自分」と付き合っていく。

ハッシュです。

自分との向き合い方について。

以前にも何度か投稿していますが、

とある症状で、朝から体が動かず、出勤ができない事があります。

ここ一年で随分改善してきましたが、未だに続いているのも事実です。

ただ、本当にここ最近は、

「そんな症状を繰り返す自分」との付き合い方にも、

慣れてきたのかな、と。

「そんな日もあるよ」と、見守ってくれる妻がいます。

今朝も笑って起こそうとしてくれる長女がいます。

いつもどおり、授乳や寝ぐずりで泣く次女がいます

そして、「そんな自分」のフォローをしてくれる職場の方々がいます。

「自分はホント、このままでも、十分幸せなんだなあ。」

「<そんな自分>と付き合っていくのも、アリなんだろうなあ。」

そんな事を学びにして、今日はひとまず、休もうかなと思います。

ハッシュでした。

いいね! 2 いいね!
読み込み中...

2 件のコメント

  • 本当の意味で「真正面から自分をありのままに見る」って怖くてなかなかできないんですよ。
    いわゆる世間の常識や誰かからの評価とかのフィルターでぼかして見てあ〜んしんみたいなことついついしてしまいます。
    だからハッシュさんかっこいいです。

    • ありがとうございます^ ^

      「そんなあなたも、良いんですよ」って、
      言ってくれる人がいる。

      ってコトに、
      気づいてきたのかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ハッシュ

    妻子と幸せな暮らしをしています。 より自由で裕福で豊かな暮らしへ前進中。 アメカジ服靴とそれらのケアが好きです。