「stand.fm」で生まれている、コミュニティ。

ハッシュです。

「stand.fm」を始めてまだ間もないながらの、

気づきについて。

すーごく軽やかにコミュニティが

出来上がっていくパワーのある、

プラットフォームだなー、と。

発信者側にまわれば無論ですが、

聴き手としてチャンネルを聴きに行くだけでも、

聴き手同士のコメントのやり取りが、

自然に生まれて、そのやり取りを、

発信者側が拾ってくれる。

そんなやり取りが生じるだけで、

発信者のチャンネル内でコミュニティが

生まれてってるのを、感じます。

実際私も昨日、友だちがたくさんできました、笑

声だけだからこそ、聴き手が、

「聴くこと」にフォーカスし、

発信者の話、世界観に聴き入り、

発信者との距離が縮まっていく。

私は「人」で喜ぶタイプなので、

特にそう感じているのかもしれません。

あくまで行動の目的意識も大事にしたいので、

アレコレガンガンのめり込むかは、

分かりませんが、

「stand.fm」、面白いですね^ ^

ハッシュでした。

いいね! 2 いいね!
読み込み中...

2 件のコメント

  • stand.fmは配信者が配信しやすく、視聴者が参加しやすいプラットフォームになってますね⤴️
    僕はstand.fmが大好きなので、みんな使ってて嬉しいです笑

    https://note.com/ayataro48/n/n52aeef121c8f

    これはstand.fmを開発した会社の代表の記事です!よければ読んでみてください🙌

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ハッシュ

    妻子と幸せな暮らしをしています。 より自由で裕福で豊かな暮らしへ前進中。 アメカジ服靴とそれらのケアが好きです。