人と会うための「時間」。

ハッシュです。

以前あった、時間についての

①経験と、②学びです

①経験

去年の秋だったと思いますが、

ある方と、本当に話をしてみたくて

仕方がなくて、

「会えませんか?時間いただけませんか?」と

投げかけたところ、

「コンサル業以外で、単発で個人的に会うことは、私には、あり得ません。

今後もまずもって、それはあり得ないと思って下さい。」

と、返されました。

最初からその人が時間を大切にしている人、

という認識はあって、

ダメ元の投げかけだった、

というのが、本音というか言い訳ですが、

本気で投げたボールを、

思い切り場外ホールラン打たれた、

みたいな感じでした。

へこむとか通り越して、

ボーゼンとしたというか、笑。

でも、ここにも学びがありました。

②学び

私は時間、めっちゃ大事だと思ってます。

いくら知識、経済力があっても、

それらを自分の使いたい時に使える、

「時間」がなければ、

理想の人生とは言えない、そう思うからです。

その、時間。

今回の例で言えば、

その相手の中での時間の価値の大きさを、

理解出来てなかったんですね。

人間関係の築き方、時間のとらえ方には、

自分の知らない考え方があったんだと、

そこで改めて初めて、体験で分かりました。

自分の時間を、大切にする。

まずはそこが1番大事だと思います。

そこからさらに、

相手に時間があって、それを踏まえて

時間を大事に敬う事ができたら、

より素晴らしいですね〜。

ハッシュでした。

いいね! 2 いいね!
読み込み中...

2 件のコメント

  • 私も過去全く同じ道を通りました…笑
    だからこそ、ハッシュさんのように気づけた事があります。自分の時間をまず大切にする、その通りですね。最近、このハッシュさんの心の気づきシリーズみたいなの、好きです。笑

    • 返信ありがとうございます^ ^
      シリーズ化してるつもりなかったですが、
      気づいたらそうなってるかもしれませんね!笑

      こういう学びは去年1年でも満載だったので、
      また書きます^_^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ハッシュ/HASH

    妻子と幸せな暮らしをしています。 より自由で裕福で豊かな暮らしへ前進中。 アメカジ服靴とそれらのケアが好きです。