微差が大差

緊急事態宣言で、僕のお店の足下を見直している感じなんですが、

地元に憧れる店がありまして。

見学と勉強に行って参りました。

学ぶべきもの

接客をされた方の振る舞い。、

あ、接客ってこうでなくてはいけないな、と、思うくらいの丁寧さ。心遣い。

ああ。素晴らしい。

最初に出てくるのが、白湯の理由をしっかり説明として書いてあったり、

箸置きが千代紙の手作りで、箸箱のなかにそっと、隠してあったり。

心打たれる、。ものでした。ほかも、色々。

素晴らしいのなかで。

うぬぼれかもですが、

蕎麦も、汁も。美味しい。美味しいんです。

でも、多分。。微差なんです。

その、微差が大差になっている理由。

ホントに素敵な心配り。提供の仕方。

店の雰囲気、建て方。

多分、目指せるんです。

写真。いただきました。

歩測もさせていただきました笑。

作れる、。イメージ。わきました。

あとは、自分。

イメージ。歩測した分、めちゃめちゃ沸きました。

微差が大差になっている。

イメージして、ホントにイメージして。

イメージできるんです。自分がやってる。

作りあげていきます。足下、。しっかり見ながら。

いいね! 3 いいね!
読み込み中...

2 件のコメント

  • 緊急事態宣言下のマイナスたけでなく、プラスもしっかりありますね👍更に素晴らしい住よしになる事でしょう✨

    • イメージと憧れだと思っています。
      あ、こんなん素晴らしくて憧れる。
      こんなんしたら喜んでくれるだろな。
      凄い最近思います。
      あと、歩測。。笑  これ。凄くイメージわきます。
      うちの駐車場にあの建物、入るじゃん。
      駐車場に建物のイメージがわくんです。
      はっきり描くのが大切でしょうが、毎日、書き換えながら
      思い描いていますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    gorimashi

    49歳で手打ち蕎麦屋を経営しています。 時間、お金についてもしっかり学びを深めたいし、人間関係も何とかしていきたいです