フリマアプリで、不用品を売ってみての学びvol.1

ハッシュです。

久しぶりの投稿になりました。

今回は、少し心身を休めながらも、

やっていた事について。

身辺を整理、片付けたくなり、

「せっかくなので、今までやってこなかった、

フリマアプリを使って、自分の不用品で、

誰かを喜んでもらおう」と思って

やってみました^ ^

やってみたら、簡単^ ^

不用品は、もっぱら近所のリサイクルショップで

全部ガサっと処分してきた自分。

フリマアプリを使う事も考えた事ありましたが、

「なんかめんどくさそう」というイメージ先行で、

イマイチできませんでした。

でも。「うまくいかなくても良いし、一回やってみよう。行動した結果に、直面してみよう。」と思い。

やってみました。

実際アプリに登録して始めてみたことは、

他の事にも通ずるコトなんですが、

「やってみると、意外と簡単だった。」

という事です。

というか、やった事がなくて分からないこと、

不明点は、ネットやアプリ内のQAに

全部書いてあります。

なので、つまづいたらその都度調べるだけで、

出品〜発送まで出来ちゃう環境が、

既に整っているんですね

梱包とか発送は、コンビニでも教えてもらえる!

はじめての人が不安になる、面倒に思う点って、

梱包や発送だと思います。

私は、実際そこがハードルで

今までアプリできませんでした。

でも、簡単でした。

「売れてから調べる」でも、間に合いました。笑

箱は、コンビニで売られてます。

(コンビニで売ってる事自体、今回初めて知りました。)

どーやって梱包するかは、やはり慣れているのか、

コンビニの人が詳しく教えてくれました^ ^

配送業者への営業所への持ち込みでも同様、

「フリマアプリの発送で使う、あの…」

ときいたら、

「あーあの箱ね、コレでこう包んでもらって…」

ってやはり詳しく教えてもらえます。

そもそも文字でネットやアプリ内で確認できる上に、発送元の窓口で教えてもらえるので、

梱包・発送は、なんとかなります!

とりあえず、やってみましょ!

他にも学びはたくさんあったので、

また続編書こうと思います。

ご興味あってまだやられていない方々は、

きっと出来ますので、ぜひ^ ^

ハッシュでした。

いいね! 4 いいね!
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です