「螺旋階段」を登る。

ハッシュです。

自分の健康面と、気づきについて。

ここ数日、特に出勤時の朝の体調が、

本調子では、ありません。

何度かここで投稿した事もありますが、

そんな症状を生じる事が、たまにあります。

でも、それでも、少しずつ、

その【本調子でない状態】に、

変化を感じています。

例えばこれまでなら、その発作が出たら、

極端な話、全然立ち上がれず一日出勤できない。

って感じでした。

でも、

今は、壁に手をつきながら洗面所まで行ける。

顔が洗える。

家族の朝食を、キッチンに寄り掛かりながら、

作る事も出来る。

皿洗いも洗濯物干しも、

いつもよりスピードは落ちてるけど、出来ている。

ちょっと苦笑いになってるかもだけど、

長女の笑顔に応えてあげられている。

なんとか長女を保育園に送り届けて、

なんとか、多少足元がもたついてでも、

職場に定時までに着く事ができる。

私の中では、コレ、すっごく大きな変化だし、

チャレンジであり、成長なんです。

【朝、症状がでる=もうその日仕事に行けない】

では、なくなっています。

きっと「螺旋階段」を登っている、

そんな感じなのかなぁ、と思っています。

「健康な朝を迎えている自分」から

「朝、つらい症状になる自分」へ、

またおんなじ場所に戻ってきた様に一見思えても、

実は、きっと前よりは成長していて、

見える景色と自分の立ち位置は変わってるはず。

そんな体験を、しているところです。

きっとそんな学びの機会で、

それが自体が成功体験につながっていくのだと、思います。

ハッシュでした。

いいね! 3 いいね!
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハッシュ/HASH

妻子と幸せな暮らしをしています。 より自由で裕福で豊かな暮らしへ前進中。 アメカジ服靴とそれらのケアが好きです。