「ウェアハウス」エイジング【lot468、ハイネックスウェット】

ハッシュです。

私の好きな洋服メーカー、

warehouse(ウェアハウス)の、

ハイネックスウェットの手洗い後の、

サイズエイジングをご紹介します!

アイテム

warehouse、lot468、ハイネックスウェット(グレー、サイズ42)

洗い方(1回目と同じ)

◯バケツで手洗い。

◯洗剤は、warehouseの「DENIM-WASH VINTAGE」。

◯押し洗い後に、すすぎを2回。

◯上記手洗い後、洗濯機で脱水1分。

◯平干しで乾燥。 

サイズエイジング(縮み)

(未洗時→上記洗い後1回目→2回目→3回目→4回目サイズ)【単位:cm】

◯着丈 78.2→75.2→73.0→72.2→73.0

◯身幅 56.7→50.2→51.3→51.5→51.5

◯袖丈 57.8→56.0→55.7→55.0→55.0

◯首部分 13.3→11.7→12.0→12.0→11.7

洗濯後の着用感

◯全体的に、縮み切った感じ。

◯着た感じのシルエットは変わらず。

◯裾リブは今後伸びていきそう。

以上です!

洗いによる縮みは、終わりでしょーね。

季節的にもう出番も少なくなりそうですが、

Tシャツの上から着ると、

袖のフカフカが心地よい…!

来季の活躍も間違いないですね^ ^

いや〜楽しい!

ハッシュでした。

いいね! 1 いいね!
読み込み中...

2 件のコメント

    • ワンシーズンですよ!
      ウェアハウスのスウェットは、
      着心地が良くかつ縮みが結構でるのが特徴で、
      ワンサイズ程度縮むときいて、
      大きめ買って正解でした。
      ちなみにクルーネックもあって、妻が着ていて、
      そっちの方は着丈がより縮んでいる印象です^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ハッシュ

    妻子と幸せな暮らしをしています。 より自由で裕福で豊かな暮らしへ前進中。 アメカジ服靴とそれらのケアが好きです。