行政による新型コロナウイルス緊急経営支援等について@原ちゃん

沖縄も本日は人がまばらです。
家にこもった子供達はそれぞれのやりたい事をやってます。

早速ですが、行政等による新型コロナウイルス
緊急経営支援等をご紹介したいと思います。

支援策パンフレット

経済産業省では新型コロナウイルスの影響をうける事業者等のみなさまにご活用いただけるパンフレットを作成しています。
その中から気になった2点をチョイス

■経済産業省サイトパンフレット
「 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ 」
 →https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf


持続化給付金 (パンフレットP24)
経済産業省は4月8日に、あらたな支援策「持続化給付金」を創設したと発表しました。

これまでは、フリーランスや個人事業主に対する支援がない印象でしたが、ようやくでたか。。と思っています。

【給付対象者】
 中堅企業、中小企業、小規模事業者、
 フリーランスを含む個人事業者等、
 その他各種法人等で、新型コロナウイルス
 感染症の影響により、売上が前年同月比で
 50%以上減少している方

【給付額】
 前年の総売上(事業収入)—(前年同月比
 ▲50%月の売上×12ヶ月)

 ※上記の算出方法により、法人は200万円以内、
  個人事業者等は100万円 以内を支給


■IT導入補助金(パンフレットP29)
ITツール導入による業務効率化等を支援。
5月からベンダー・ツール登録を開始し、
6月から補助事業者の公募開始予定。

【補助対象】 中小企業・小規模事業者等
【補助額】30~450万円
【補助率】1/2
【想定される活用例】
 在宅勤務制度を新たに導入するため、
 テレワークに利用できる業務効率化ツール等を導入する等

各都道府県でも支援・施策があるようですので、
あわせて調べてみました。

都道府県・市町村の支援策

独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営するサイト「中小企業ビジネス支援サイトJ-Net21 」は公的機関の支援情報を中心に、中小企業の経営に関する情報を提供することを目的としたサイト。

その中で新型コロナウイルス関連支援に関する情報を都道府県別に掲載しています。

■J-Net21サイト

(新型コロナウイルス関連(都道府県別))
 →https://j-net21.smrj.go.jp/support/tsdlje00000085bc.html

融資関係が多いのですが、、
東京都 事業継続緊急対策(テレワーク)助成金 では、テレワークに係る設備費等について 助成率10分の10なんてのもあったり。

こんな感じの助成金が増えてほしいなぁ。。

みんな大変な時期。使えるものは使わなきゃ!
私も無職。一緒に頑張りましょう!(^^)!

最後まで読んでいただき、有難うございました。

いいね! 1 いいね!
読み込み中...

4 件のコメント

    • だてさん
      コメント有難うございます。
      私、日本語力が無さ過ぎて(笑
      いや、積み重ねです。
      楽しみまーす!

  • すごい有益な情報を、パッとここでまとめられるってめっちゃすごいですね!!!
    ありがとうございますm(__)m

    • ハッシュさん
      コメント有難うございます。
      ハッシュさんは尖ったところが凄い!
      いろいろ参考にさせていただきます~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です